業務 片付け

危険も考える

電話のサインをする女性

清掃業者を利用する時は格安で利用できる業者の利用が重要になってきますよ。まずはコチラで詳しく比較をしてみると良いですよ。

普段自分では掃除しないような場所はプロに任せましょう。ハウスクリーニングを福岡で行なっているこちらが人気ですよ!


当然のことですが、ゴミ屋敷を片付けると大量のゴミが出ます。ほぼ個人では対応不可能なレベルのゴミが溜まってしまっているものをゴミ屋敷と言うのですが、危険物もいっぱいです。足の踏み場もないゴミという不衛生極まりない物体の中を進むには防毒マスクと保護めがね必須です。どんな危険物やどんな細菌が繁殖しているか分かりませんから。腐敗した生ごみから可燃性のメタンガスが発生していたという話を聞いてゾッとしました。下手をしたら引火して大爆発を起こしていたかもしれません。ゴミの中での大爆発。それはもう、ちょっとした散弾や手榴弾のようなものです。色々な破片を四方八方に飛び散らす凶器です。本当に困ったゴミ屋敷ですが、いつかは誰かが片付けをしなくてなはらないのです。大抵は、行政代執行によってゴミ屋敷の一掃片付けが行われる場合が多いようです。

もしも近所にゴミ屋敷と思われるような家を見つけたら早めに行政機関に連絡しましょう。家主は高齢者の場合が多いので、存命の内に片付け処理させた方が良いのです。何故なら片付け費用が発生するからです。行政代執行で税金を使うよりも、家主に負担させるほうが良いのは当たり前です。ゴミ屋敷の住人が必ず言うコメント「これはゴミじゃない」に対する対応も難しい物があります。何しろ、私有地内に危険物以外を置いておくことに罰則はないからです。しかし、そのゴミが悪臭を放ったり、ガスを発生したり、周囲に危険を及ぼす可能性があれば話は違ってきます。どんな権利にも公序良俗に反しない限りという条件が付いています。危険性のあるゴミ屋敷を強制的に片付けすることに違法性はないのです。ゴミ屋敷の芽は早い内に摘んでしまいましょう。


ゴミ問題

荷造り中のカップル

ゴミ屋敷が全国的にも増えています。その家主が片付けない場合は、行政や業者に委託して片付けてもらう必要があります。一戸建てだけでなく、アパートの一室がゴミ屋敷となっていることもあります。

詳細を確認する

様々な取り組み

梱包作業

ハウスクリーニングは、忙しい人や体調が原因で片付けが出来ないといった人などが利用しています。業者も多数存在し、業者によって料金も異なります。サービス内容も違うので、確認が必要です。

詳細を確認する

サービスの中身

引っ越してきたばかりの部屋

家の掃除代行サービスとして、ハウスクリーニングが主流になってきています。ニーズの多様化に合わせて、様々なサービスが用意されています。内容や料金確認のために、契約前には必ず見積もりを取ってもらいましょう。

詳細を確認する

細かいサービス

荷物を運ぶ女性

ハウスクリーニング業者が行なっているサービスは数多くあります。様々なニーズに応えるために、サービスが充実してきています。そんなハウスクリーニングに依頼したいときには、必ず予約をいれましょう。

詳細を確認する

歴史と傾向

たくさんのダンボール箱

ハウスクリーニングは、多くの人から需要のあるサービスです。料金形態は業者によって異なるので下調べが肝心です。出張サービスから始まったとされるハウスクリーニングは、海外で始めて行われたサービスです。

詳細を確認する